投資適性診断結果

 

YESが多いほど、投資に不適格です。

 

そんなはずは、ないと思う方は、まさに不適性を

証明しています。

 

詳しい解説は、またの機会に!